ここ数年で大きな出来事は、2016年(平成28年)11月23日の勤労感謝の日からグループホームに入居したことです。
 入居が決まったときは嬉しくて(父との関係が険悪だったこともあって)「二度と実家に帰りたくない」と思っていました。父に「以前僕が使っていた部屋を全部丸ごとプレゼントする」とまで言ってしまいました。お正月も帰りたくないと思っていましたが、グループホームの自室で父と話したらなんとか帰る気になりました。
 入居した当初は利用者数人で僕が作ったオリジナルトランプでポーカーをしたり、僕が作った将棋やチェスを世話人とやって楽しんでいましたが、2017年3月に僕がインフルエンザになって外出などができずに退屈になってから精神的バランスが崩れ始めて毎週土日祝日は実家に帰るようになって、実家のありがたみがわかるようになりました。