2018年8月に就職が決まったIさん。家に引きこもりがちだった状態から、勇気をだして外へ出るファーストステップとして、就労継続支援B型事業所の「ジョブサポート郷口」の利用を開始されたのが2015年12月のことです。そこで、作業や人との関わり合いを通じて働きたいという気持ちと自信を持ち、2018年1月から就労移行支援事業所の「ジョブサポート馬出」にサービスを変更してトレーニングを重ねてこられました。そして今回、婦人服の物流部門への就職が決まり働き始められました。
 「ジョブサポート馬出」では所内でおこなうトレーニングの他に、近くにある東公園でのウォーキングや福岡市体育館でのジムトレーニングなど、体力面の強化にも精力的に取り組み、利用開始当初は10分歩いただけでも息が切れていたのが、1時間以上運動を続けられるレベルにまで改善されました。職場でも「あのトレーニングがあったから、今こうして働ける」と言われていたことが大変印象的でした。
 「これまで働いたことは有るけど、嫌な事があったらすぐに辞めていた」というIさんですが、今回の就職は長く働き続けられるよう、ジョブサポートがIさんや会社としっかりと連携を取りながらサポートをしていきますので安心して仕事を続けて下さい。そしてIさんが希望する人生に向けて進んで行って下さい。応援しています。
物流  / 30代  / 男性
就労移行支援