朝はラジオ体操と掃除と朝礼をして午前の作業です。
午前の作業が終わったら昼休みでお弁当を食べますが、僕はお弁当をみんなと食べることができず面談室に行って一人で食べていました。
 昼休みが終わったら午後の作業です。作業内容は漢字の書き取り・100マス計算・ボールペンの分解組み立て・カッターを使う作業などがありました。
 通い始めた頃は、漢字の書き取りや100マス計算をしました。漢字の書き取りは自分で辞書で答え合わせをしました。計算は少しずつスピードが上がりましたが、自分で答え合わせをするのが苦手で時間がかかりました。
 ボールペンの分解組み立ては指が痛くなったこともありましたが、こちらも少しずつスピードが上がりました。
 カッターを使う作業は初めの頃は怖くて、そのことを相談するとスタッフが考えてくれて、フロッピーディスクのケースを使って左手をガードする道具を作ってくれました。そのうちガードなしでもできるようになりました。

☆福岡ジョブサポートの会報に連載し、好評だった藤マリオさんの手記です