ジョブサポート馬出では、エンジョイクラブの活動の一環として、利用者の皆さんとみかん狩りに行きました。
 エンジョイクラブではリーダーと会計係を利用者の方に担当してもらっています。2週間前の話し合いで、2名が自ら積極的に立候補してくれました。
 私たちスタッフが支援をしながら、リーダーは当日の行程を考えたり、交通機関や交通費を調べます。また、みんなに配布する案内文をWordで作成します。大変重要な役割です。
 会計係は、当日必要な経費を事前に銀行から引き出したり、後日利用者の皆さんの前で会計報告をするなど、こちらも大変重要な役割です。

 当日は、所内で10時50分まで通常のトレーニングを行い11時に出発しました。みんなの分の切符を先に購入するため、私はリーダーと二人で10時50分に出発しました。切符の購入や領収書の発行をリーダーにお任せしました。
 JR吉塚駅から11時33分発の列車に乗車し、JR新宮中央駅に11時50分に到着です。新宮中央駅に隣接のIKEAにて12時から昼食をとりました。カフェテリア方式になっていましたが、メニューはサラダとカレーライスとシナモンロールとドリンクバーにしました。おいしくいただきましたが、カレーが辛すぎた人もいたようでした。。。

 13時にIKEAを出発して、新宮中央駅からタクシーで現地に向かいました。約10分の道のりです。目的地は、古賀市にある「香林の園」というみかん園です。
 到着してまず、園長からみかん狩りをするにあたって、はさみの使い方などの説明を受けました。その場で食べる分は、無料とのことでした。持ち帰りの分は、2kg(約10個)までとしました。

 説明後、早速広い園内をみかんが生っている木に向かって各々散らばりました。一度中に入るとみんなどこにいるのかわからないくらい、みかんの木がたくさん生い茂っていました。みんなおいしそうなみかんを一生懸命探していました。木の上の方に生っているみかんがおいしいみかんと聞いたことがあったので、利用者の方にそのことを伝えると上手にはさみを使って取ることができていました。
 利用者の方と一緒に、その場でいくつか食べました。中には少しすっぱいみかんもありましたが、自然の中で食べるみかんはとてもおいしかったです。何名かたくさん食べている姿も見られました。みんな初体験のみかん狩りを笑顔で楽しんでいました。

 約30分程みかん狩りを楽しみ、いざ計量です。なかなか2kgぴったりと言うわけにもいかず、数を調整しましたが、中にはぴったり2kgの方もいました。
 お会計を済ませ、帰りもタクシーで新宮中央駅へ向かいました。私が乗車したタクシーの運転手の方が、プロ野球の広島カープファンの方でした。私と一緒に同情した利用者の方も広島カープファンで、カープの帽子を被っていたので、行きのタクシーから気になっていたとのことでした。カープの話題で車内は盛り上がりました。新宮中央駅から乗車、吉塚駅で降車してそのまま現地で解散しました。

 当初の予定から時間通りにならないこともありましたが、事故やけがもなく終えることができました。リーダーと会計係の二人もよく頑張ってくれました。
 同行した私にとっては反省点も多く見つかりましたが、とても有意義な時間を過ごせた1日でした。