私(わたし)たちの身体(からだ)は、食(た)べたり飲(の)んだりしたモノだけでできています。
食(た)べたり飲(の)んだりしたモノだけで、血液(けつえき)や筋肉(きんにく)や骨(ほね)が作(つく)られますから、毎日(まいにち)の食事(しょくじ)はとても大切(たいせつ)です。

 福岡ジョブサポートでは、上記のような考えのもとに、元気に働き続けられ満足できる人生を創って行く力を持っていただきたいと、希望される方には昼食サービスとして「手作り弁当お惣菜のお店 さいさい」のお弁当をお出ししています。
 郷口事業所の近くに店舗があって、下記のようなキャッチフレーズそのままのお弁当を作って販売しておられます。

○どなたにも安心していただける安全な食材ですべて手作りしています
○素材のおいしさをそのままに
○保存料・添加物一切使用していません
○新鮮で安全な国産野菜を豊富に使用しています
○若宮の減農薬米
○昆布とカツオ節でじっくり取った一番だし
○新鮮でおいしい国産野菜
○良質のたんぱく質の多い豆類
○食物繊維の多い海藻・乾物類

 店舗販売だけでなく、広い範囲で配達もしておられるので、郷口事業所だけでなく各事業所と施設外就労先も含めて5か所に配達していただいています。

 コンビニなどで売られているお弁当と違って、味も薄味ですしお魚も野菜料理もいろいろ工夫されて入っています。
 中には「魚はスカン」「肉がよか」「味がうすか」と文句を言ったり野菜料理を残したり・・・など、世界遺産にもなっている和食のメインである魚料理や野菜料理になじみがない人もいて残念ですが、ほとんどの人は、きちんと食べておいしいと言ってくださっています。

 その日替わりのさいさい弁当が、“健康な食事・食環境認証制度”「スマートミール」の認証で、中食部門の二つ星★★認証を受けられたそうです。
「スマートミール」とは?
 日本栄養改善学会、日本給食経営管理学会、日本高血圧学会、日本糖尿病学会、日本肥満学会・・・など10団体が「栄養バランスがとりやすい食環境整備の推進」のために、2018年度新たに立ち上げた認証制度で、「健康に資する可能性のある栄養バランスの取れた食事」が評価されます。
 管理栄養士が関与することや主食+主菜+副菜のセットであること、エネルギー量や塩分の制限などいくつもの評価基準をクリアして、中食部門で二つ星以上の認証を受けたのが、九州で唯一「手作り弁当お惣菜のお店 さいさい」だそうです。
 全国チェーンの店舗やコンビニなども参加しての九州唯一ですから、すばらしい快挙です。
 おめでとうございます!
 これからも、地域の食文化と市民の健康を守るために続けていただきたいと思います。

 来る11月13日(火)に開催予定の、今年度第2回目の事業説明会では、このお弁当をお出しする予定です。

 バランスの良い食事は、身体だけでなく心も整えてくれますから、安定して働くためにも、良い人間関係を維持して社会生活を営むためにも大切な要素です。